春日大社のご利益は?【徹底解説】

いまいち分かりにくい『春日大社のご利益』。この記事では金運・恋愛運などご利益別に解説します。

箱舟冬羊

自分のお願いを叶えてくれる神様に参拝しましょう。

※ご利益を授かるため、参拝時にはマナーを守りましょう。

参拝の仕方や服装についての注意点はこちら▽
神頼みのコツ|正しい参拝方法>>
お参りの服装|これは絶対NG>>

春日大社のご利益❶【神様別に解説】

春日大社の見どころ解説はこちらの記事で▷ 春日大社の見どころ【おすすめを厳選】>>

春日大社の御祭神四柱

春日大社の成り立ちは今から約千三百年ほど前、武甕槌命(タケミカヅチノミコト)さまを神山御蓋山に祀ったのが始まりとされています。

そして御蓋山中腹に四つの神殿が建てられ、第一殿から第四殿まで四柱の神様を祀っています。

その四柱の神様こそが、春日大社の御祭神。順に解説していきます。

武甕槌命:タケミカヅチノミコトさま

武道守護・国家鎮護・勝運』に御利益がある神様。

第一殿に祀られる武甕槌命(タケミカヅチノミコト)さまです。雷神、剣の神様。および相撲の元祖ともされています。

鹿島神宮から白鹿に乗ってやってきて、春日の地に降り立ちました。

武甕槌命、有名なのは出雲にて国譲りの談義の活躍です。

天上の国から天照大神に遣わされた武甕槌は、地上を統べていた大国主神に地上国を譲って欲しいと頼みます。武甕槌の長い交渉の末、大国主神は了承しますが、条件として出雲に神殿を建てて自分を祀って欲しいと話しました。

そこで天照大神、武甕槌命は大きな神殿を建て、大国主神に献上します。

この神殿こそが出雲大社

そうして出雲の地から国が繁栄し、今の日本に至るというわけです。

経津主命:フツヌシノミコトさま

勝運・交通・災難除け』に御利益がある神様、経津主命様。

武甕槌命と同一神とされることもありますが、『日本書紀』では武甕槌命と共に国譲りの交渉に向かっています。

刀剣を神格化させた神とされ、ツヌシの「フツ」は刀で物が切れる音を表すそう。

天児屋根命:アメノコヤネさま

知恵・言葉を使う仕事をする方』におすすめの神様、天児屋根命様。

天児屋根命は天照大神が天岩戸に隠れられた時、祝詞を読んで岩戸から連れ出したことから、言霊・祝詞の神と言われています。

『古事記』に記載があるこの祝詞を献上する場面は、日本の言霊信仰のルーツだそう。

言葉の仕事、現代で言えばTwitterなんかも入るかもしれませんね。

比売神:ヒメガミさま

江戸時代末までは天照大神としても信仰されていた比売神様。御利益は『国家鎮護、開運、勝運』とされています。

また、太陽神ともされていますので『晴れ』に関しても御利益があるでしょう。天照大神といえば、伊勢神宮が有名ですね。

天児屋根命の妻にあたる神様。天児屋根命と共に東大阪の枚岡神社からの勧請で祀られるようになりました。

ちなみに比売神とは神様の名前ではなく、天児屋根命と関係が深い神様という意。

春日大社、御祭神のご利益

四柱をまとめると、主なご利益は『国家鎮守、国の繁栄』です。

春日大社はこの偉大な四柱の神様をまとめて春日大明神とし、御蓋山の麓に祀っています。

世界平和や国家繁栄、例えばコロナ終息などを願うのには適していますが、「お金持ちになりたい」「ご縁を授かりたい」など個人的な願いには適さないかもしれません。

春日大社には本殿の他に多くの摂社がありますので、春日大明神にご挨拶を済ませた後、個人的な願いは摂社に参拝しましょう。

次に春日大社の摂社のご利益をご紹介します。

春日大社のご利益❷【金運アップならココ】

龍王社

ご利益は、『天に登る龍の如く運気上昇、富貴に導く』とされている神社。

本殿西側、水谷九社めぐりの神社の中の一つ。近年整えられた比較的新しいお社です。

御祭神は龍王大神様。春日山に鎮座する水徳の神とされます。

金龍神社

ご利益はズバリ『金運アップ』

後醍醐天皇が奉納したとされる鏡が祀られる神社、金龍神社。摂社の中でも知名度があり経営者の方や事業主の方に人気の神社で、お百度参りも可能です。

神社の面積が狭いため比較的短時間(1時間程度)で御百度参りができるということで、時間がある方は金運上昇祈願にどうでしょうか?

御百度参りは夫婦大国社で申し込み可能です。

春日大社のご利益❸【恋愛運アップならココ】

夫婦大国社

ご利益は『夫婦円満・良縁結び』。

夫婦大国社に祀られる神様は、大国主命・須勢理姫命(スセリヒメノミコト)の2柱の夫婦の神様。大国主命は大黒様とも呼ばれ出雲大社の御祭神でもあります。

大国様が夫婦として祀られているのは全国でもこの神社のみ。平安時代の名工が大国主命・須勢理姫命の2体の御神像を彫刻したことから始まり、夫婦円満祈願の神社として有名になったそう。

また須勢理姫命の御神像がしゃもじを持つことから、願い事を書いたしゃもじを絵馬として奉納する習慣があります。

夫婦大国社、実はたくさん有名人が訪れていて、サイン入りのしゃもじをたくさん飾っています。

また、大国主命・須勢理姫命はとても仲睦まじい夫婦だったことから結婚へつながる良縁を運んできてくれるとも言われており、婚活中の男女にも大人気。恋人が欲しい方はぜひ参拝してみてください。

春日大社のご利益❹【何でも一つお願いが叶う?】

一言主神社

一願成就の神様、一言主神社。ご利益はなんと『なんでも一つだけ願いを叶えてくれる』というもの。

ただし叶えて貰うためには『一言』でお願いを言わなくてはなりません。

善事も悪事も一言で片付けるほどの力を持つ神であると逸話があり、奈良の葛城に総本山があります。

ぜひお願いを一言にまとめて参拝してみてください。

箱舟冬羊

ある意味最強の神社ですね。

春日大社のご利益❺【他にもこんなご利益が】

回廊内部の地図>>を参考に読むのがおすすめ。

安産祈願

南門入ってすぐ、井栗神社のご利益。

交渉を有利に運ぶ

南門入ってすぐ、辛榊神社のご利益。

空の旅の安全祈願

本殿内、飛来天神社

高層階での生活をお守りくださる

本殿内、杉本神社

出入りの門をお守りくださる

本殿内、栗柄神社

食の安全をお守りくださる

本殿内、海本神社

※本殿内の神社を参拝する際は、御本殿前の参拝所からお参りしましょう。

春日大社のご利益❻【大人気の藤まもりのご利益は?】

SNSで大人気になった期間限定の藤まもり

ご利益は開運・招福だそう。藤も開花時期のみの限定授与なので、4月中旬から5月上旬までに春日大社を訪れる際はぜひゲットしてください。

ちなみに数量限定なので早めに行ったほうが◎

春日大社のご利益のまとめ

最後に春日大社のご利益について、理解が深まったでしょうか?最後にご利益をまとめておきます。

  • 春日大社本殿の四柱のご利益はまとめると、国家鎮守、国家繁栄
  • 個人的なお願いは春日大社境内の摂社にお願いすると◎
  • 金運なら龍王社、金龍神社
  • 縁結び・夫婦円満夫婦大黒社
  • 一言でなんでも叶えてくれるのは一言主神社

箱舟冬羊

良いお参りを。